村山皮フ科クリニック

和光市駅前の皮膚科
皮膚のトラブルご相談下さい

WEB予約はこちらから リンク1 リンク2
お問い合わせはこちらから

じんましん

蕁麻疹(じんましん)
じんましんの症状

じんましんとは皮膚の一部が赤く蚊に食われたように盛り上がり、とてもかゆく、しばらくすると消えてしまう病気のことです。

湿疹と違って、早いときには数分から1時間くらいで跡を残さず消えてしまうのが特徴ですが、特殊なじんましんでは数日続くこともあります。


じんましんには大きく分けてアレルギー性のもの、非アレルギー性のものがあります。

アレルギー性のじんましん

原因として食べ物や植物、昆虫、薬剤などが知られています。血液検査やパッチテスト、薬剤性の場合には内服テストなどで原因が突き止められる場合があります。


非アレルギー性のじんましん

原因として摩擦、圧迫、温熱刺激、紫外線などがあり、これらは血液検査では原因が見つけにくく、薬剤も効きにくいことが多いのが実情です。


また、感染症に伴うじんましんでは皮疹も全身におよび、発熱や肝機能の異常などを伴うことがあり、時には入院治療が必要なこともあるのでなるべく早く受診してください。